その昔、府中に武蔵ノ国の国府が置かれていました。
「国府の地で、鶴のような美しい酒を造る」当酒造店の銘柄「國府鶴」はそんな想いから名付けられたものです。

府中・大國魂神社・この地に続く祭りと文化、その歴史と伝統を「酒」を通じて受け継ぎ伝える府中の地酒「國府鶴」。
地元の皆様に愛される酒として、また、東京に残る数少ない酒造文化の継承を使命として、造り続けてまいります。

武蔵府中の地酒 國府鶴

「国府の地で、鶴のような美しい酒を造る」当酒造店の銘柄「國府鶴」はそんな想いから名付けられたものです。
MORE VIEW

野口酒造店の歴史

万延元年(1860年)当家初代、野口久兵衛が「中屋」と名乗り酒造りをはじめました。
それが野口酒造店のはじまりです。
MORE VIEW

大國魂神社と野口酒造店

その昔、神人(じにん)になった野口家は大國魂神社と深いつながりがございます。
MORE VIEW

野口酒造店について

東京に残る数少ない酒造文化の継承を使命として、造り続けてまいります。
MORE VIEW
お知らせ
PAGE TOP
合名会社 野口酒造店
  • 國府鶴のご注文・お問合せはこちらまでお願いいたします。
  • 【酒造場】
  • 〒183-0056
  • 東京都府中市寿町2丁目4番地ノ8
  • tel & fax.042-361-2221
  •  
  •  
  • 【事務所】
  • 〒183-0022
  • 東京都府中市宮西町4丁目2番地ノ1
  • tel.042-362-2117
  • fax.042-362-2118
Copyright (C) 合名会社 野口酒造店. All Right Reserved.