• 野口酒造店の歴史
  • History of NOGUCHI brewery
野口酒造店の歴史
江戸幕末の時代。
大國魂神社の神人(じにん)という役職にあった野口家は、神社で使用する御神酒造りを依頼され、万延元年(1860年)当家初代、野口久兵衛が「中屋」と名乗り酒造りをはじめました。
それが野口酒造店のはじまりです。
「中屋」の「久兵衛」から「中久」と呼ばれるようになり、その酒造りをはじめた地で、現在も当酒造店直営「中久本店」の屋号を守り、酒を通じた商いを営んでおります。
PAGE TOP
合名会社 野口酒造店
  • 國府鶴のご注文・お問合せはこちらまでお願いいたします。
  • 【酒造場】
  • 〒183-0056
  • 東京都府中市寿町2丁目4番地ノ8
  • tel & fax.042-361-2221
  •  
  •  
  • 【事務所】
  • 〒183-0022
  • 東京都府中市宮西町4丁目2番地ノ1
  • tel.042-362-2117
  • fax.042-362-2118
Copyright (C) 合名会社 野口酒造店. All Right Reserved.